Loading...

施設だより

月刊さくら-2019年3月号-

さくらタイムズタイムス・月刊さくら 2019年4月16日 火曜日

▽デイケアより▽

3月はレクリエーションの時間に《貝合わせ》を行いました。

デイケアでは、外側にホタテの貝殻の絵を貼り、内側には、利用者様に塗り絵をしていただきました。

 
利用者様からは、「神経衰弱より難しい。」・「頭の体操になるけど疲れる。」との声もありましたが、
笑顔で取り組まれ、とても盛り上がっていました。
 

 
~《貝合わせ》とは~
平安時代の貴族の間で流行した遊びで、トランプゲームの《神経衰弱》に似ており、
ハマグリの貝殻を2つに分けて広げ、対になる貝殻を多く合わせて取った方が勝ちという遊びです。

Top